三浦春馬

三浦春馬の本当の自殺報道の時間は何時?速報時間の違和感まとめ!

三浦春馬の本当の自殺報道の時間は何時?

三浦春馬さんの訃報の速報が流れた時間に違和感があるという疑問の声が挙がっています。

元々三浦春馬さんの訃報が流れた時間は7月18日の15時頃でしたが、

「15時より前に報道されていたよ?」

「報道時間のズレに違和感感じる」

と、本当の報道時間を知りたいという声が挙がっています。

そこで今回は三浦春馬さんの自殺報道が流れた時間について調べていきたいと思います。

スポンサーリンク


三浦春馬の自殺報道に違和感!

三浦春馬さんの自殺報道の速報時間に違和感があるという事で、

多くの方から疑問の声が挙がっています。

当初三浦春馬さんの訃報が流れたのは7月18日の15時過ぎに

このようにして全国に速報が流れました。

しかしこの速報を見て、

速報の時間が違う気が…
速報時間が二転三転している

速報の時間にズレがある事に違和感を覚える方が多く出てきました。

速報時間に違和感がある時点で不信感を覚えてしまいますが、

本当の速報時間は一体何時なのでしょうか?

三浦春馬の本当の自殺報道時間は何時?

三浦春馬さんの実際の自殺報道時間は、

未だに解明されていない

ようです。

解明されていない理由としては

アミューズからの説明がない

という事です。

違和感を感じた世間の方達から説明を求める声が挙がっていますが、

一向に説明される様子が見られません。

沈黙を貫いているアミューズですが、

速報時間の違和感については

速報された時間の証拠となる画像

が残っているようです。

では速報が流れた時間は一体何時だったのでしょうか?

証拠の画像と共に確認していきましょう。

三浦春馬の自殺報道の速報時間の違和感まとめ!

自殺の速報が流れた時間は

7月18日の

・午前6時

・午前9時

・午後15時(全国一斉速報)

だと言われています。

どの時間帯も速報が流れたとみられる証拠が確認できます。

まず午前6時速報の証拠がこちらです。

18日の6:27にyahooニュースで速報として流れているのが分かります。

三浦春馬さんは7月17日から行方不明だったという説も出て来ていますので、

6時の速報が事実であれば辻褄が合うように感じます。

しかし早朝という事で速報を見たという方はそれほど多くないみたいです。

そんな中一番多く速報を見たと言われている時間帯

午前9:38

のです。

証拠となる画像がこちらです。

こちらの速報は

このようにニュースを見たという方もいらっしゃいます。

午前9時の速報は

証拠の画像もあり証言者の方も多いので事務所からの説明が必須となるでしょう。

今後の対応に注目していきたいと思います。

三浦春馬の自殺報道に違和感?:まとめ

今回は三浦春馬さんの訃報の速報時間について真実を調査していきました。

報道時間が二転三転する時点で事務所に対する信頼が薄くなってきますが、

説明がないとなると更に不信感をもってしまいます。

事務所に対して誹謗中傷しているわけではなく

疑問に対して答えてほしいというだけなので、真実を説明してもらえる日が来ることを

心待ちにしましょう。

それでは最後までこの記事を読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク