テレビ番組

J.Y.Parkの名言「真実・誠実・謙虚」とは?虹プロでの言葉まとめ!

J.Y.Parkの名言「真実・誠実・謙虚」とは?

今話題のガールズグループ「NiziU」のプロデューサーのJ.Y.Parkさんの名言が心に響くと話題になっています!

虹プロジェクトでオーデションを受けていた練習生に向けた優しさと厳しさのある言葉はテレビを見ている私たちの心にも刺さるものがありましたよね。

そこで今回は、

パークさんのこれまでの名言

に注目し、ご紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク


J.YParkの名言が素敵すぎ!

J.YParkの名言が素敵すぎ!

虹プロジェクトのプロデューサーであるJ.YParkさんの名言が素敵すぎるとネット上では話題になっています!

プロジェクトのオーディションを受けた練習生に向けて送られる言葉の一つ一つが視聴者である我々の心にも響くものがある事で、注目を集めています。

素敵すぎる名言の多さに、

いつでも名言が見れるように本やカレンダーにしてほしいなどの声が上がっているほどです。

優しい顔と練習生を暖かく見守る姿にも好印象を覚える方も多かったのではないでしょうか?

そんな今注目を集めるパークさんの名言の数々をご紹介していきたいと思います!

J.YParkの名言「真実・誠実・謙虚」とは?

J.YParkの名言「真実・誠実・謙虚」とは?

パークさんの名言

真実・誠実・謙虚

は、虹プロの中でこれからスターになる3つの心構えとして出された言葉で

真実

隠すものが無い人になれという話です。

カメラの前でできない言葉や行動は、カメラのない場所でも絶対にしないでください。

気を付けようと考えないで、気をつける必要の無い立派な人になってください。

誠実

自分との戦いです。

毎日するべきことをすることです。

自分自身に鞭を打って、歌の練習、ダンスの練習、語学の勉強などをずっと続けていたら、それが積み重なって君たちの夢を叶えてくれます。

謙虚

言葉や行動の謙虚ではなく、心の謙虚です。

自分自身が、本当に(常に)足りないと思って、隣にいるみんなの短所を見ないで、長所だけを見て心から感謝すること、それが謙虚です。

と言われています。

「良い歌手である前に良い人であってほしい」

というパークさんの願いがあるそうです。

会社のアーティストの事を大切に思っていないと出てこない言葉だと思いませんか?

これだけでもパークさんの人柄の良さが伝わってきますよね!

しかしパークさんの名言はこれだけではありません。

ここからはオーディション中練習生に掛けてきた名言をご紹介していきたいと思います。

J.Y.Parkの虹プロでの名言まとめ!

J.Y.Parkの虹プロでの名言まとめ!

「見えない精神・心を見えるようにすることが芸術」

「1位になっても26位になっても同じように特別」

「1人1人が特別でなかったら生まれて来なかったはず」

「過程が結果を作って態度が成果を生む」

「パフォーマンスをした後に、その人をもっと好きになったら成功」

「頑張った人と頑張らなかった人はすぐにわかる」

どの名言も私たちにも響くような言葉ばかりだと思いませんか?

きちんと彼女たちの努力を知っているかのような暖かい言葉ばかりで、流石パークさんだと思わされる名言ばかりです!

名言とは少し違うのかな?と思う言葉ですが、

NiziUのメンバーに選ばれたミイヒさんに向けた言葉で、

「ご飯たくさん食べてね。少し痩せているから、分かった?」

と、身体の変化に気付いて声をかける姿は、パークさんの人柄の良さがにじみ出ていました。

アーティストの事をきちんと考えてきたパークさんだからこそこのような名言が生まれてくるのでしょう。

スポンサーリンク


J.Y.Parkの名言「真実・誠実・謙虚」とは:まとめ

J.Y.Parkの名言「真実・誠実・謙虚」とは:まとめ

今回は虹プロのプロデューサーのJ.YParkさんの名言についてご紹介していきました!

どの言葉も優しさのある暖かい言葉ばかりでしたね。

オーデションを受けた練習生はもちろん、視聴者である私たちの心にも刺さる言葉ばかりで注目を浴びている理由が分かりました。

次回同じ様なオーデション番組があれば是非チェックしていきたいですね!

それではこの記事を最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク