アーティスト

ジェジュンの嘘は最低!しかし寄付でコロナ拡散防止活動していた!

韓国の歌手ジェジュンさんが4月1日のエイプリールフールに

新型コロナウイルスに感染したとSNSで嘘の投稿した事が話題になっています!

しかし、ジェジュンさんは若い世代への警鐘のつもりで嘘を付いたと、後になって弁解をしたそうですが、

ネット上ではかなり批判の声が上がっていました!

そんなジェジュンさんですが、コロナ拡散防止の為の寄付をしていた事が分かりました!

今回はジェジュンさんの騒動・寄付についてまとめて行きたいと思います!

ジェジュンインスタへの嘘投稿

今回ネット上で話題になっている嘘の投稿がこちらです!

簡単に日本語に要約すると、

私はコロナウイルスに感染しています

病院に入院しています

多くの人に会いたいです

と言ったような投稿をしたことで多くの人が心配する事態となりました。

しかし、後にこの投稿はエイプリールフールによる冗談だった事が判明し、

インスタグラムにて文章を修正した投稿をしたようです。

ジェジュンさんによると、

「自分を守ることが大切な人々を守ることだと言いたかった」

と若者への警告を兼ねていたとコメントをしていたそうですが、

世間の声はかなり厳しいものとなっていました!

ジェジュンへの批判の声

今回の騒動によるネット上の声を見てみましょう!

など、かなり厳しい声が上がっていました。

ジェジュンさんのファンからは、

流石にダメだわ...

ジェジュンはそんな人じゃないのに

見損なった

と、今回の騒動を信じたくない方が多く見られました。

ジェジュンコロナ拡散防止に寄付していた!

そんなお騒がせなジェジュンさんですが、

3月1日にコロナ感染防止の為の寄付に加わっていました!

寄付した内容が、

希望ブリッジ全国災害救護協会に3,000万ウォン(日本円で約271万円)

・ファンによるマスク寄付の募金1000万ウォン(日本円で約90万円)

と、約361万円の寄付をしていたそうです!

しかも、ジェジュンさん自身はこの寄付活動をオープンにする事を望んでいなかったようです!

そんな世間の為に行動している人が何も考えずに今回のような嘘を付くようには思えません。

何か意味があっての行動だと思いますが、やり方間違っていたかもしれませんね。

影響力のある方なので尚更もう少し考えたやり方があったのではないかと思いますね。

ジェジュンは嘘つき?まとめ

今回は韓国の歌手ジェジュンさんSNSでコロナウイルスに感染したと嘘の投稿をした事による騒動の裏側で、

コロナ拡散防止の為に寄付行動をしていた事についてご紹介していきました!

ジェジュンさんは悪ふざけで今回の投稿をしたとは考え難いですが、

伝え方が少し間違ってしまったようですね。

今回のジェジュンさんの投稿からコロナウイルスに対する危機感を改めて考え直し、

1人1人が対策して行きたいですね!

それではこの記事を最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク