話題

PS5が空気洗浄機と同じ大きさって本当?実際のサイズは?【画像】

PS5が空気洗浄機と同じ大きさって本当?

11月12日に発売されたPS5の大きさが話題となっています。

PS5を購入した方がSNS上に大きさ比較の画像を投稿すると

「空気洗浄機と同じ大きさ」

「でかすぎ」

とPS5の大きさに驚く声が寄せられています。

そこで今回はPS5の大きさについてまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク


PS5販売スタート!

11月12日にPS5の販売がスタートしました。

販売前から注目を浴びていたPS5、楽しみにされていた方も多いのではないでしょうか?

抽選販売という事で販売当日には手に入れる事が出来ない方も多いようです。

そんな人気商品のPS5ですが、

本体の大きさ

がかなり注目されているんです。

何故本体の大きさが注目されているのかというと

空気洗浄機と同じ大きさじゃない?

とかなり大きいと言われています。

本当にPS5はそこまで大きいのでしょうか?

PS5が空気洗浄機と同じって本当?【画像】

PS5が空気洗浄機と同じ大きさと言われていますが

あながち間違ってはいない

ようです。

実際に空気洗浄機と並んでいる画像を見てみましょう。

左から

スイッチ→PS4→PS5→空気洗浄機

という順番に並んでいます。

横幅は空気洗浄機とは全然違いますが

縦の長さが空気洗浄機に負けない位の大きさです。

横のPS4との大きさの違いも一目瞭然ですよね。

更にPS5は解体動画も公開されているようですが、そちらでもゲーム機とは思えない位の存在感を出しています。

こちらがPS5の解体動画ですので気になる方は覗いてみて下さい

大きい事で注目されているPS5ですが、

実際の大きさはどのくらいなのでしょうか?

PS5の実際のサイズは?

PS5の実際の大きさは

横置き時

幅39cm×高さ14cm×奥行26cm

という事ですので

立てた場合の高さが39cmという事になります。

PS4の幅は26.5cmだったという事で

10cm以上大きくなって戻ってきましたね。

空気洗浄機と同じ大きさとまではいきませんが、これまでのプレイステーションの本体比べるとそれくらいの衝撃を受けるほど大きくなっています。

見た目もスタイリッシュで空気洗浄機に見えるという方もいらっしゃいます。

今の時代サイズが大きくなって新発売されるとは珍しいですが、

大きいからこその新しい機能が付いているのかもしれませんね。

PS5が空気洗浄機と同じ大きさって本当?:まとめ

今回はPS5の大きさについてまとめていきました。

噂通りかなり大きいサイズで驚きましたね。

まだまだ先の話でしょうが、PS5の次に発売されるゲーム機の大きさに注目していきたいです。

それでは最後までこの記事を読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク